GSX750S-D.F.C S-25

No.S-25

DSCF4831_S-25_GSX750S-D.F.C-TypeⅢ-katana-1

NewTypeのD.F.C.のkatanaとしてご紹介します。

上下違ったフレームの融合カスタム手法を
デュアル・フレーム・コンバインド=略してD.F.C.
更に上下のフレームが違う材質の合体パターンを
「D.F.C.Type3」としました。

■作成依頼のコンセプトとType3について

始まりは既に所有GSXR1100’91yをドナーに
katanaフレームにautomagicのモノサスマウントで油例エンジンを
載せてみたいというお問い合わせでした。
それならば、、、こんな方法もありますよ。っとお伝えしたのが
newパターンのD.F.C.フレームでした。
★今までのDFCは上下違った機種の融合でも鉄フレーム同士でしたが
今度はアルミフレームと鉄フレームのドッキングパターンです。
オーナ様がとても興味を持って頂きカスタムオーダーとなりました。

■製作ポイント
材質が違うので溶接は出来ない為、
これでもかという頑強なボルトオンを目指しました。
既にメーカーが出しているTRX850などよりも更に頑強に・・・

またディメンション的にはGSXR1100’91yにほぼ近い状態にSETしましたので
本物のkatanaフレームでありながら、スパースポーツの走りを実現。
今まで定番とまで言われてきた油冷katanaのカスタムは、
油例エンジン&足回り流用まででしたが
ドナーマシンのアルミのアンダーフレームまでをも流用してしまう提案です。
当然ココまで余すことなくドナーマシンを再利用しましたので
低コストであり尚且つ、その恩恵で車両重量206kgまで減量に成功しました。

GSXR1100’91yに乗っている感覚で錯覚するほどです。

ピックアップギャラリー

【ベースマシーン】

GSX750S-D.F.C

【ドナーマシーン】

GSXR1100'91y

【足廻り】

・足廻り一式 GSX-R1100 '91
・ホイール 前後マルケ
・リアサス WP
・フォーク延長 組み込み

【ブレーキ】

・ブレーキ廻り一式 GSX-R1100 '91
・FITTING
・EARL'Sクラッチホース
・フロントブレーキ ブレンボ
・ブレンボ クラッチマスターシリンダー
・ブレンボ ブレーキマスターシリンダー
・bremboマスター用ミラーアダプター 左右

【フレーム・ポディション関連】

・※DFCシャーシ製作:鉄とアルミフレームのボルトオン式&ジョイント製作
・※ピボット&アンダーフレーム部材←ドナーマシンより流用 GSX-R1100 '91
・フレームリペイント 全て半ツヤ黒 G-design
・バックッステップ ヨシムラ
・ハンドル TWO BROTHERS
・タンデムステップマウント&溶接:AutoMagic製

【エンジン】

・エンジンGSXR1100'91y:ドナーマシンより
・純正オイルクーラ&ステー製作:ナーマシンより
・ヨシムラTMR-MJN38Φサイドリンク
・マフラー ヨシムラ
・トップブリッジ ヨシムラ 
・オイルキャッチタンク ヨシムラ 
・マフラーステー:汎用AutoMagic製
・エンジンスライダー:AutoMagic製

【その他パーツ】

・バッテリーボックス移動用automagic製FRPバッテリーボックス
・メーター:GSX-R1000及び ブラケットワンオフ製作
・DYNA2000 &DYNA コイル
・ノロジー ホットワイヤー
・USB電源取り出しハーネス
・ミラー:NAPOLEONミラーシャークブラック
・カウル部分カーボンラッピング:AutoMagic製
・アンダーカウル:カーボン:AutoMagic製
・ヘッドライト:HID化
・スクリーン:スモーク:AutoMagic製
・ETC

TOPへ戻る