GSX750S-Ⅲ-D.F.C S-22

No.S-22

mein_S-22_GSX750S-Ⅲ-D.F.C-1

このオーナー様は自分なりに空想の世界で『今、乗っているBANDIT1200にⅢkatana外装を載せたい。

そんな事が出来たらイイナァ・・・」

『でもフレーム形状が違いすぎるし無理が多いナァ』とそれが始まりだったそうです。

それからと言うものの様々なBikeshopに相談しかし何処も「お断り」….

そのうちネット検索しているうちに当社に辿り着きMailで問い合わせがありました。

『こんな事出来ませんか』→『ウチならきますよッ!』あっさりと快諾。

そこからはとんとん拍子でプランがキマリ、ご依頼となりました。

『Ⅲkatanaは29度以上のキャスター角を27.5に設定。ツアラーっぽくもⅢ型よりはよく曲がるディメンションにしました』

みなさん早くこの手法の沢山のメリットに気が付いて欲しいです。理解して欲しいです。

ピックアップギャラリー

【ベースマシーン】

GSX750S-Ⅲ

【ドナーマシーン】

Bandie1200

【足廻り】

・Bandit1200足廻り一式

【フレーム・ポディション関連】

・DFCシャーシ製作 ツアラーディメンション
・フレームダイヤモンドコート
・タンデムステップ→そのままバンディット用流用
・エンジンスライダー(MCナイロン製EGガード) 黒

【エンジン】

・Bandit1200エンジン
・Bandit1200のSTDオイルクーラー再利用
・パワーフィルター
・DYNO JET KIT(STDキャブ仕様の場合)
・チタンマフラー&BF60W/M-L200Fインナーバッフル採用
・EG セカンドエアー(ブローバイ)→ キャンセル加工~キャップ製作

【その他パーツ】

・公認車検
・オール ペイント 別注デザイン
・シート張替え
・納車時は愛媛県まで1100km以上を自走で帰る為に掛けッフックなども追加で設置
・ハーネス交換及び改造
・イグナイター、リレー、ヒューズBOX etc...取り付け直し
・ETC
・GSX1100Sカタナの導風スポイラー流用
・Banditメーター再利用&ステー製作~加工

TOPへ戻る