GSX1100S S-15

No.S-15

一見普通、実はノウハウが 満載の足まわり流用改

73_S-15_GSX1100S-1

ピックアップギャラリー

【ベースマシーン】

GSX1100S

【足廻り】

・φ(37→)43mmフォーク、ステムはXJR1200後期タイプ。
 調整機能がフルに付いていること、車重設定がカタナに近いことなどさまざまな理由から選択されたパーツだ。
 足まわりをほぼフル移植することでコストダウンが図れるという副次的なメリットもある。フレーム補強は計6ヵ所だが、
 しなやかさを損なわないよう、あえてガセットを使用。
・ホイールもXJR1200でl.85-/2.50-17→3.50-17/5.50-17に。
・スイングアームはサス受けを理想位置に移動、プレースを追加してパフ加工を施す(チェーンラインはFスプロケ13mmオフセットで対応)。

【ブレーキ】

・ブレーキはディスクをサンスターφ320mmマスターをニッシン製に変えるが、キャリバーは純正のプレンポ4P。

【フレーム・ポディション関連】

・バックステップはステップ位置を無段階でスライド調整(ブラケットはSTDステップ用を利用可能)できるオリジナルタイプだ。

【エンジン】

・エンジンは本体STDで吸排気系のみヨシムラTMRφ40mm-MJN、同チタンEXに変更。
 ヨシムラパーツを選んだのはKATANA1135Rを意識した部分も多分にあるようだ。
・オイルクーラーはラウンドタイプの13段を装着している。

TOPへ戻る