No.K-44「GPZ750R D.F.C Ninja」

No.K-44

Auto Magicオリジナルコンプリート

72-gpz750r_2_K-44_GPZ750R D.F.C Ninja-1

今回のオリジナルコンプリート車のオーダーは 、

三重県四日市からわざわざ当ショップまで遠いのですがこのコンプリートに興味を持ち、

ついにはご注文して頂きました。ありがとうございます。

当ショップのコンプリートからさらに使用用途としてタンデムしたいというご要望でしたので

フレームやシートレールに関しては何にも問題はございませんSTDですので、

サイドカバーやシートカウルをノーマルにしそれらに合わせペイントを施しただけです、

シート加工とタンデム用ステップをバックステップに取り付けるのみです。

(別売オプション)PS)場合によっては900NinjaエンジンのままでもOK!!

そうしますと公認車検はいりません。

 

ディメンションだけでなく、ポジションも最適化するD.F.C.

dfc_frame_K-44_GPZ750R D.F.C Ninja-4

 

まずは、製作段階の画像です、こう言ったジグや採寸機材を駆使しセミオーダーでフレームを作っていく。肝心のピボットとヘッドパイプの位置関係や角度を設定。
もちろん実際エンジン積んでの、Fuelタンクやカウルクリアランスも考慮に入れる。

frame4_K-44_GPZ750R D.F.C Ninja-5

 

すでに任意で各使用用途に適したディメンション設定したニンジャフレームの数々。

ピックアップギャラリー

【スペック】

この車両ではフォークをVTR1000SP-1用倒立に変更。
キャスター角などは同店のレーサーを基本にワィンディング向けにアレンジしている。
ステップはタンデムステップ(オプション)を装備したがオリジナルステップをジャストな位置に
もっていきたい場合はフレーム側ブラケットを移動・溶接するのがオートマジック流。
外観もスマートに仕上がる。
エンジンはGPZ1100をベースにワイセコφ78mmピストン1052→1109cc化、さらにクランクバランス、コンロッド鏡面、ハイカムでチューン。
吸排気はFCRφ39mm、トリックスター別注チタンEXでサイレンサーもフルチタンのMOTOGPタイプ。
バッフルはオリジナルのインナータイプだ。
ホイールはGPZ1100純正(2.50-16/3.00-18→3.50-17/5.00-17)で、
ブレーキは前ニッシン6P+サンスターφ320mmディスク、後GPZ-STD(5)(6)スイングアームはオートマジック。ショックはオーリンズ製に変更。

【ベースマシーン】

GPZ750R

【足廻り】

・VTR SP-1フロントフォーク&ステムキット
・AutoMagicオリジナルスイングアーム
・リヤサスOHLINS

【フレーム・ポディション関連】

・D.F.Cフレーム製作¥250000(部材フレーム代別)
 このニンジャは街乗りとワインディング共に楽しみたい、またタンデムもしたいというご要望でした。
・GPZ1100-2 用B/S
・セパハン

【エンジン】

・エンジンWISECOφ78
・エンジンチューン
・ヨシムラST-1カム
・FCRφ37
・TricStar別注4in1チタン手曲マフラーEXのみ
・サイレンサーは今好評のMoto GPtype φ90×L350 all titan(MS9030T/Tカットテール)

【その他パーツ】

・リヤフェンダーレスFRP
・シート加工
・セパレートハンドル用アッパーカウルFRP
・スクリーン
・YF design
・公認車検

KAWASAKI Works一覧 KAWASAKIロゴ

TOPへ戻る