No.K-42「Z1」

No.K-42

まさに「備えあれば憂いなし」 ベテランショップならではの手法

69-z1_K-42_Z1-1

ピックアップギャラリー

【ベースマシーン】

Z1

【足廻り】

・フォークはXJR1200純正φ43mm。
・ホイールはPMCソード(3.00-18/4.25-18)で前後18インチ化。
・リヤアームもXJRで、リヤのサス受け位置でレイダウン効果を出している。

【ブレーキ】

・マスターシリンダーはブレーキ、マスターともニッシン製(クラッチはオリジナルキットで油圧化)。
・ブレーキはCP3369キャリバーにSTDアウター+削り出しインナーディスク。
・フレーム側無加工のため、今後の仕様変更にも対応しやすい。

【エンジン】

・エンジンはワイセコ製φ72mmピストンを組むのみだが、
 将来チューニングによるパワーアップにも対応できるよう、
 クランク芯出し、ピン溶接、マグネットキー強化などの作業を行っている。
 クランクケースまで割らずに対応できるため、コスト面で大きな差が出てくるわけだ。
・キャブはFCRφ35mm。意識的小さめの口径で扱いやすさを重視する。

【その他パーツ】

・メーターは垂直指針式の300km/hフルスケール(ホワイトパネル)に変更している。

KAWASAKI Works一覧 KAWASAKIロゴ

TOPへ戻る