No.K-14「GPZ750R」

No.K-14

完成以後にかかるコストも考えた構成で

57-gpz750r_K-14_GPZ750R-1

ピックアップギャラリー

【ベースマシーン】

GPZ750R

【足廻り】

・フロントはGPZ900R・A7用φ41mmフォークをブレーキ、
 3.00-17ホイール(750R・G1-G3STDはφ38mm/2.50-16)ごと移植する。
・リヤまわりもフロント同様、ブレーキにA7用パーツを移植。
 ホイールはZZ-R1100用を加工して装着することで、
 A7-STD(3.50-18。750Rおよび900R・A1・A6は3.00-18)と同デザインで
 5.50-17へのワイドリム化を図る。このためチェーンライン10mm外側へオフセット。

【ブレーキ】

・ブレーキラインにアールズをフィッティングしてフィーリングを向上。

【フレーム・ポディション関連】

・トップブリッジにポストを新設してパイプハンに変更する以外、
 メーターまわりはストックスタイルをキープ。ミラーも装着される。

【エンジン】

・エンジンはフレーム側のマウント加エで1000RXに換装。
 エンジン自体はCVK36キャブを含めRX-STDで、マフラーのみを変更する。

KAWASAKI Works一覧 KAWASAKIロゴ

TOPへ戻る